昨日は菖蒲池での2日連続のブライダルビデオの撮影でした。
2カメでの撮影でメインとサブとわかれてとるのですが、基本メインがとっていない様子をサブがとり、
たとえば、スピーチの人(メインが撮る) 新郎新婦がスピーチを聞いている様子(サブが撮る)というように
編集の時点でテレビのようにパッパッと切りかえれるようにできるのが2カメのいいところなんです。1カメだとどうしても両方とろうとすれば
パーンをしなければいけない、そうするとどうしてもだらだら感があるんですね、撮影してる方も2カメだと安心感もありますし
役割が分担できますのでクォリティーもやはり高いです。
最近は2カメでの撮影が増えてきていますね。私も2カメはかなりお勧めです。