先週の18日は大阪の結婚式場にてブライダルビデオの記録撮影でした!

結婚式ビデオ撮影

 

 

 

 

 

 

 

撮って出しエンドロールをすることがほとんどなのですが、実は記録撮影の方が得意なんです。

独立する前は映像制作会社につとめておりましたが、結婚式とわず、いろんな撮影をしてきましたので

特にイベントや舞台などの撮影がおおかったので、どちらかというとがっつり記録撮影をすることになれてまして

エンドロールはよいしょよいしょここだというポイントだけを撮影しますので、そういう意味では写真ににてます

もちろんエンドロールも得意ですが、記録撮影は結婚式の1日を通して涙あり、笑いあり、

感動ありの一大イベントですのでいかに新郎新婦さんやゲストさんが楽しく笑顔一杯で過ごしたのかを感動的に映像に

できているかが、キーポイントなのでエンドロールよりははるかに難しいですよね!

構成力がかなりいります。そういう部分をうちのスタッフには教えています。

涙ありの感動の場面なのに、涙がみえないくらい引いて撮影しているとか、すてきな笑顔で笑っている人をとらずに

無表情の人にむかって長い事カメラをまわしているとか、、、

ただ撮ればいいってもんではないです、それなら素人さんにもできますよね

結婚式での撮影者は映画監督と同じです、どの立ち位置でどの角度でどのようにとれば感動的なのか?

常に考えながら撮り、進行の邪魔をせず、イベントを逃すことなく、ストーリー性をもって撮影しなければ

ならないと思っています。ですが1カメだと限界があるのですが、、、

ブライダルビデオ

 

 

 

 

 

 

 

そこで、記録ビデオで新しくプランを増やそうと思います!3カメプランです!

最近値段を安く安くという業者だらけですが、うちはクオリティーをあげたい!そしてなおかつ

料金もできるだけ安価になるように!と思っています。

クオリティーの高い3カメプランを思案中です。