この前の土曜日は大阪にて結婚式のビデオ撮影でした。

大阪市内にあります、都会の中にたたずむオシャレな外観、結婚式だけの特別な空間

とても綺麗な結婚式会場でした。

いつもなら雰囲気がわかりますように写真を載せるのですが、今回はひかえます。

撮影当日記録撮影にかぎらず、基本挙式開始時間の2時間前に現場入りします。

そして、機材の準備をしまして、会場の外観、会場場所の景色などの撮影、内装の撮影、受付の小物などの撮影

そして、新婦様のメイクのシーン、写真撮影をしている模様、親族控え室の様子、挙式リハーサルの模様、

受付の模様、ゲストの待合の模様など、いろんなシーンを撮影しまして、一つのオリジナルストーリーにします。

新郎新婦様は当日、自分達の見ていない様子がたくさんありますとすごく喜んで頂けます。

そういった1日の始まりの様子、オープニング的な撮影素材が有ってこそのストーリーなのです。

それぞれの新郎新婦様、それぞれの出会いや、思い入れや、

結婚式の内容や要望は新郎新婦様によってそれぞれ違います。

当然です。私たち撮影者はたった一つのお二人だけのオリジナルビデオを制作できますように心がけております。

・・・・・・・・・なんということでしょう!!!!!

この会場は挙式のリハーサル撮影NG、メイクシーン撮影NG、挙式本番はゲストと同じように座って撮影しろとのこ

と!座って撮影したらゲストさんと同じ画しか撮れませんよ!何のために新郎新婦様がプロに頼んでいるんですかーー

そんなこと新郎新婦様が望んでますか?新郎新婦様が喜んで幸せなお顔をみるのがいやなのですか?

とんでもない会場でした!ひどすぎです!何を思ってやってますか?はぁーーーーー?

こういうことを当日会場さんとお話しました。

 

私:なんで挙式リハーサルの撮影をしたらだめなんですか?前は撮影させてもらいましたよ

会場:厳粛なお式ですので・・・まえはまえ、今回は違います

私:はぁーー? いや、リハーサルでしょ!?

会場:いろんなスタッフがチームワークで段取りがきまってますので・・・

私:仁義なき戦いのBGMがあたまのなかでながれました

私:☆#%&~☆%&----!!!!!やしきたかじんの名曲!!!!!

 

当然、撮影者として、プロとして、新郎新婦様のために義務は果たせていただきました!

その結果、新郎新婦様は喜んで頂き、感謝して頂きました!

 

ヤフーのニュースでやってました。式場とお客様がもめて問題になっていると・・・

ヤフーのニュースででるのはよほどですよ。

ほんとに会場選びは重要ですね!建物にごまかされないで真心のある会場がいいですね

本当に新郎新婦様やゲスト様のことを考えてしている会場を・・・

持込みの業者をいためつけるということは、それをたのんだ新郎新婦様を痛めつけるのと同じことですよ!

ぴーーー会場さん!!ちゃんと仕事しましょう!おたくら結婚式専門の会場でしょ!特にちゃんとしないと!

 

大阪の本町付近の某ホテルさんは持込だろうがゲスト様と同じ扱いをしてくれます。

一流です!社員さん1人1人にそういう教育をされているのだそうです。さすが一流ホテルは違います!

カメラマンの部屋まで用意してくださり、飲み物まで出してくれます。

 

この一業者の願いをこめて、いろんな会場さんが改心してくださることを切に願います。

あまりにひどい会場でしたので、見た目でごまかされないように

これからの新郎新婦様のためにかかせていただきました。

1000会場以上で撮影してきましたので、色々知っています。気になればご連絡いただけましたら

色々といろんな会場さんのこと教えますよ^^小さいながら参考になると思います!