ホテルでの結婚式披露宴での持ち込み撮って出しエンドロールについて

毎週土日は結婚式のビデオ撮影、撮って出しエンドロール、写真撮影と持ち込みで撮影をしていることが多いです。

いろんな会場に足を運びます。結婚式の専門の会場、ホテル、神社、レストランと様々ですが、

今回は一流二流問わずホテルという場所で持ち込みでビデオ、写真、エンドロールする場合について書こうと思います。

基本持ち込みというのは、会場さんからすると歓迎ではありません。もちろん売り上げが下がるからなのですが、

中には歓迎する懐の深い会場もありますが、、、ほんの一握りです、というより私は一会場しか知りませんが、、、

まずは私の経験上、ホテルさんは専門の結婚式場さんより持ち込みはゆるいです、なぜなら、結婚式だけでの売上ではありません

ので、普通の宿泊もあれば、企業さんのイベントもあれば、会場貸しもあり、様々な用途があるんですね。

それに比べて、専門の式場は専門であるがゆえに結婚式だけで売り上げを上げなければならないのです。なので

非常に持ち込みに厳しいです!これは私の意見ですが、だからこそ持ち込み大歓迎にすべきなのです。今専門会場は逆のことをし

ていますね。なぜなんでしょうか。正直わかりません。

しかし、ホテルさんは基本持ち込みのお話を新郎新婦さんが話しても、持込み料を払えばすんなりオッケーしてくれるところが

多いと思います。持ち込み料を取らない神みたいなホテルもありますね

持ち込み料の金額はホテルさんにより変わってきます。良心的な価格もあればえげつなーというのもありますね

ここではえげつないホテルというのをEGHと呼びます。良心的なホテルをRSHと呼びましょう。

先週は大阪の某ホテルさんでの撮って出しエンドロールでした。

撮って出しエンドロール撮影

 

 

 

 

 

 

前回ではかなりハードなエンドロールでしたが、うってかわって今回のホテルさん最高でした。RSH!RSH!RSH!

まずは現場到着、披露宴会場にすでに机、いす、コンセント用意されてありました。

なんと素敵なホテルさんなんでしょう。

撮って出しエンドロール編集

 

 

 

 

 

 

こんな感じです!披露宴会場の様子を常に視覚で確認でき、司会者さんの進行の声もばっちり聞こえます。

これで下手なエンドロールは作れないですね!言い訳できません!

なぜこんなに結婚式場によって対応や条件がちがうのでしょうか。ほんとに式場選びは重要ですね!

私の経験でいうと、何百の会場で作業してきました。いいところ悪いところ結構見えてますね。

新郎新婦さんのいないところで、どなるスタッフ、文句を言うプランナーさん、どうかしてるぜです。

会社がおかしいのか?従業員自体に問題があるのか?わかりませんが、他業者だろうが、見ず知らずだろうが

幸せなお二人が目の前にいれば祝福をしてあげましょうよって思います。ただそれだけです。

私はサラリーマンではないですが、もし同じ給料もらうならお客さんには喜んで頂きたいです。

喜んでもらうことで売り上げにつながるんでないでしょうか?

婚礼業界は私の意見ですがおかしいです。よく選んで会場を決めないとだめですね。私もこれからお客になるかもしれない一人で

すので仕事しながらよーく見ておきます!プロの目線で!