結婚式の記録ビデオの撮影について

一生に一度の結婚式。やはり記録というものは残しておきたい。

写真、ビデオ、そしてエンドロールという演出。大体この3点は残しておくことをお勧めしたい。

両親にとっては子供の結婚式というのはかけがえのない思い出になるのです。

もちろんおじいちゃんおばあちゃんもですが、そしてもう一つは自分たちの子供ができたときに

絶対に写真もビデオもあったほうがいいんです。時代の流れや自分たちが生きてきた証でもあるのですから。

記録ビデオについては特にお勧めしたいです。

なぜなら、写真は音がないです、エンドロールはイメージなので音はBGM、現場音はありません

記録ビデオというのはメイクシーンの様子から式場の雰囲気や、そこでサポートしてくれるスタッフ、

式場のある町の情景、ゲストの皆様などなど、今日という1日を完全網羅する完全無欠のアイテムだと

思います。

今は市販でいいカメラもありますし、プロでなくても結構いい感じに撮れますね。

それは写真のお話で、ビデオは中々素人さんでは難しいと言えるでしょう。

音や映像の規格が多種多様なことや編集変換作業や写真よりもすることが多いですし、きれいに残そうとおもうと

それなりに費用もかかります。撮り方も写真は一瞬ですがビデオは音も記録しますので

構えてぶれないように撮り続けないときれいには撮れません。そこはやはりプロに任せたほうが絶対良いです!

こういう言い方をするとじゃあ写真はプロでなくてもいいのか?と言われそうですが

はっきり言いましょう!趣味範囲でカメラを触れるセミプロさんで十分です!

ある意味プロとの差を見せつけることが難しい!奥が深い!逆に写真は難しいんですね。

だから結婚式は感動的な笑顔がいい写真だと思います。知らないプロが撮るより、結構カメラ好きな友人に

撮ってもらうほうが自然ないい笑顔が出るように思います。

弊社も写真は扱っておりますし、大切なアイテムですが、結婚式はビデオをお勧めしています。

初めに言ったように記録ビデオに写真に撮って出しエンドロールこの3点がベストですが、会場で頼むと

60万位しますね。弊社ですと3分の一以下です!

もしくは記録ビデオとエンドロールの2点これだと12万ほどです。

一生に一回ですから後悔しないようにしたほうが良いですね。

前回は記録ビデオだけで大阪のあるホテルにいってきました

結婚式ビデオ撮影

 

 

 

 

 

 

もし一つだけしか頼めないとすれば記録ビデオがいいと思います!

結婚式という大切な記念の日、ドキュメンタリーなビデオで完全網羅した思い出を
残したいものです。

 

 

 

 

 

 

撮って出しエンドロール撮影